東京美術 - 出版
ホーム 出版 書籍詳細
 

書籍詳細

日本彫刻史研究法
日本彫刻史研究法
杉山二郎 著
定価
本体14,000円+税
刊行
1991年06月
ISBN
4-8087-0568-0 C3071
判型
B5判
ページ数
410ページ
  • ご注文はこちら
  • amazonで購入
  • 内 容
  • 目 次

■彫刻を造形的側面のみならず、政治・信仰背景、社会経済史、歴史地理学的、また対外交渉史の中などでとらえ、その彫刻の持つ問題をいかに把握し、俯瞰理解すべきかを方法的に初めて明らかにした初学者のための入門書。
■先覚の諸成果は十分に参考にしつつも、研究方法を固定化してしまうと、発展解明の実は成らない。自らの発案になる様式解明のメスを利用すべきであるが、本書は、そのヒントとなり目じるしとなるべく著された書。
■「俯瞰」において原始時代から室町時代までの彫刻研究の考え方、現況、文献紹介、これから研究すべき事、問題の所在に言及。付録も充実させた。

 
トップへ
Copyright(C) 2007 TOKYO BIJUTSU Co.,Ltd. all rights reserved.