東京美術 - 出版
ホーム 出版 書籍詳細
 

書籍詳細

和のデザインと心 袱紗・風呂敷
和のデザインと心 袱紗・風呂敷
竹村昭彦 監修
定価
本体2,600円+税
刊行
2006年11月
ISBN
4-8087-0800-0 C0072
判型
B5変型(240×182ミリ)
ページ数
232ページ
  • ご注文はこちら
  • amazonで購入
  • 内 容
  • 目 次

■袱紗・風呂敷は包みもの、覆いものとして古くから使われてきた。とくに贈答の場で用いられてきたが、そこには贈るものを清浄に保ち渡したいという基本的な考え方がある。そしてそこに施された模様・図柄などの意匠には、贈り主の心を伝える大切な意味が込められており、実用的でありながら高い芸術性をもっている。
■本書は京都の老舗風呂敷会社、宮井株式会社所蔵の一般にはあまり目にすることができない世界的に評価の高い袱紗コレクションを紹介しながら、その図柄の意味を簡潔に解き明かした。
■人生の通過儀礼/四季の贈答/京町屋と風呂敷包み/風呂敷の意匠/袱紗・風呂敷あれこれ

人生の通過儀礼
誕生/成人/婚礼/
厄除け/賀の祝/新築/
叙勲/祝事全般/弔事
四季の贈答
正月 人日の節供/戎祭/
節分 田の神祭/上巳の節供/
花見 端午の節供/中元/
お盆/重陽の節供/秋の祝儀/
年末/四季兼用
京家町と風呂敷包み 紋章入り袱紗・風呂敷
基本の包み方
隠し包み/ひっかけ包み/巻き結び/
二つ結び/瓶包み/すいか包み/
平包み/お使い包み 四隅結び
慶・弔包み
風呂敷の意匠
風呂敷デザインの基本的な構図
隅付/市松取り/斜め取り/
四隅取り/松皮菱取り/正羽取り/
立取り/丸取り/枡取り/
出合い/散らし/裂取り/
全面取り
袱紗・風呂敷あれこれ 記念風呂敷
暮らしの中の方形布帛
袱紗と贈答/掛袱紗のなりたち
袱紗の使用例/婚礼内祝饅頭配り袱紗使用例
風呂敷の歴史
風呂敷の由来/商標風呂敷/現在にいたる風呂敷事情/風呂敷のこれから
風呂敷による運搬方法/風呂敷のサイズ
更紗の風呂敷
用語解説/参考文献
袱紗・風呂敷と出会える場所
風呂敷のある風景(1972-1982)

 
トップへ
Copyright(C) 2007 TOKYO BIJUTSU Co.,Ltd. all rights reserved.