東京美術 - 出版
ホーム 出版 書籍詳細
 

書籍詳細

影印本 異国日記
影印本 異国日記
金地院崇伝外交文書集成
異国日記刊行会 編
定価
本体20,000円+税
刊行
1989年12月
ISBN
4-8087-0544-3 C3021
判型
A4判変型
ページ数
318ページ
  • ご注文はこちら
  • amazonで購入
  • 内 容
  • 目 次

■本書は臨済禅僧金地院崇伝(本光国師)が、外交実務のために筆録した「異国日記」2冊、「異国渡海御朱印帳」「異国近年御書草案」「異国御朱印帳」(以上1冊に合綴)、それに新井白石が外交政策変革の基礎資料として「異国日記」を筆写提出させたときの記録「異国日記御記録雑記」1冊の5点を収録する。
■「異国日記」は崇伝の前任者である西笑承兌、円光寺元佶の担当分や崇伝没後の記事を含め、慶長6年から鎖国直後の明暦元年までのもので構成され、年代や記事(地域)を件別に要約した目次を添え、詳細な人名・地名(国名)・事項別索引を付した。

 
トップへ
Copyright(C) 2007 TOKYO BIJUTSU Co.,Ltd. all rights reserved.