東京美術 - 出版
ホーム 出版 書籍詳細
 

書籍詳細

人・他界・馬
人・他界・馬
馬をめぐる民俗自然誌
小島瓔禮 編著, 西脇隆夫・大林太良・飯豊道男 著
定価
本体1,942円+税
刊行
1991年01月
ISBN
4-8087-0566-4 C0039
判型
四六判
ページ数
256ページ
  • ご注文はこちら
  • amazonで購入
  • 内 容
  • 目 次

■人と他界をつなぐ魔の「馬」たち。日本を中心に中国・アジア・ヨーロッパ・アメリカ等の民俗・神話・伝説に光をあて、グローバルな視点から人間の自然観・死生観を明らかにする。
■馬を育て共に生きる中で生まれた「馬聟入」・ひょこすか馬・馬蹄石・馬を襲うギバの女・天馬伝説・王殺しの馬の話など、比較民俗(神話)学のみならず、伝奇ロマンとしての面白さも持つ魅力あふれる読みもの。
■馬の民俗自然誌とは、馬を鏡にして映し出した人間の精神文化の記録であり、その歴史と構造の綾を、動物を通して解きほぐしてみようとする意欲作である。

 
トップへ
Copyright(C) 2007 TOKYO BIJUTSU Co.,Ltd. all rights reserved.