東京美術 - 出版
ホーム 出版 書籍詳細
 

書籍詳細

モネ作品集
モネ作品集
安井裕雄 著
定価
本体3,000円+税
刊行
2019年03月
ISBN
978-4-8087-1127-6 C0071
判型
A4判
ページ数
192ページ
  • ご注文はこちら
  • amazonで購入
  • 内 容
  • 目 次

印象派の名前の由来となった歴史的作品「印象、日の出」から、名作「サン・ラザール駅」、最も知られる代表作のひとつ「散歩、日傘をさす女性」、目に触れることの少ないモネの静物画や夜景、そして連作「ポプラ並木」「積み藁」「ルーアン大聖堂」、晩年の代表作「睡蓮」まで、印象派を代表する光の画家クロード・モネの多彩な作品を、画家の生涯を追いながら、わかりやすく解説する。

はじめに 世界を魅了し続ける画家、モネ
モネの人生と芸術
水辺の画家 セーヌ河の光を描く
近代生活 パリと印象派
印象派展のモネ ー出品作品一覧ー
モネの家族
描かれたモネ
モネと装飾画
身近な風景、旅の風景
モネのフランス ー絵葉書と絵画ー
モネの旅
静物画
連作 水と光、空気の変奏曲
モネの美術品コレクション
ジヴェルニー 豊かな水と多彩な景色の宝庫
1909年「睡蓮 水の風景連作」展
ジヴェルニーの庭
大装飾画のプロジェクト
そのままのモネ ージヴェルニー付近のリメツの草原ー
おわりに 21世紀のアーティスト、モネ  ー画商=批評家システムを超えてー
日本でモネを見る
作品索引

 
トップへ
Copyright(C) 2007 TOKYO BIJUTSU Co.,Ltd. all rights reserved.